地域母子保健演習A(みんなの様子編)

0

    こちらの記事では、地域母子保健Aでの様子をお伝えしたいと思います。

     

    1日目 8/7

     

    沖縄の朝を散策し、市場でお茶漬けを食べました。380円ととても安く美味しかったです。🍚

     

    ホテルまでは「ゆいレール」というモノレールで移動しました!🚝

     

     

    気候としてはケッペンの気候区分で温暖湿潤気候(Cfa)であり、茨城と同じように日差しが強かったですが、海沿いでは涼しい風が吹いて気持ちよかったです。

     

    散策後に那覇市歴史博物館と、豊見城市歴史民俗資料展示室を見学しました。

     

     

    夜には国際通りにある「キャプテンズイン」というお店で夕飯を食べながら、授業参加の抱負と振り返りを行いました。

    イケメンシェフが目の前でステーキや海老を調理して下さり、パフォーマンスに興奮していました。🥩🦐

     

     

    2日目 8/8

    母子未来センターで、沖縄の母子保健活動の実際や産育習俗、今日の課題について学びました。

     

     

    午後はアメリカンビレッジにおいて沖縄の育児用品の特徴について調査しました。

     

     

    夜は居酒屋で美味しいお酒を飲みながら、将来について語りました🗣

    (地元の方との交流もできました♡

    あの芸能人の格好をした方も合流し、一緒に盛り上がりました👏

     

     

    ホテルに帰宅後は、みんなでかりゆしを着ました👕

     

    3日目 8/9

     

     

    国際通りにある市場で沖縄料理を食べながら、学びの報告会を行いました。

    報告会終了後には海ぶどうを試食したり、かき氷を食べたり、お土産を買ったりと国際通りを満喫しました。

     

    ※沖縄ではいっぱい歩くので、靴擦れ注意です。

     

     

    夜には小さなビーチでピクニックをしました🍻

    地元の方とも交流し、沖縄の興南高校と茨城の土浦日大との野球試合の話で盛り上がりました

     

     

    4日目 8/10

     

    この日は観光客として、

    青の洞窟でシュノーケリング🌊

    古宇利ビーチでのハートロック♡と遊泳🏊

    をした後、後ろ髪を引かれる思いで沖縄との別れを惜しみました。👋✈

     

    この4日間で学生として、観光客として沖縄を満喫できました。

    今までの旅行とは違い、歴史の流れを感じながら沖縄の有名なお土産、観光名所のルーツを学ぶことができ、とても楽しく充実した日を過ごすことができました。協力して下さった地元の方々、先生方、メンバーに感謝致します。

     

    先生はずっと引率をしてくださり、知らない土地でも安心して学びに専念できました。沖縄での様々な学びを紹介して下さり、私たちの抱負や学びの報告を親身になって聞いてくださいました。先生がオススメして下さったテビチーは絶品でした🐷💮

    飲み会の場では後期の実習に向けてお話をしてくださり、やる気を頂きました。

     

    カメラを首に掲げ、沢山写真を撮ってくれているお姉さん、調べ物が素早く計画的な行動のリードをしてくれていました👩

    朝の目覚ましのアラームでイントロドンを仕掛けてくれていました⏰♪

     

    いつもニコニコなムードメーカー、お酒を飲むと更にテンションは上がり、先生とも地元の方とも盛り上がっていました。沖縄での結婚を宣言していたので、期待しています。💍

     

    みんなのお母さん的存在で、とても頼りになり、どんな時もみんなの為に行動してくれていました。飛行機での荷物検査はギリギリの重さを攻め、見事通過していました、流石です✨

     

    しおりを作成しワクワクしながら待ち望んだ沖縄研修、みんなの行動力に刺激を受けながら学びや思い出の詰まった日々を送ることができました🌺

    ※頼んだのを忘れていた薄味のシークワーサージュースを無心で飲んでいる様子(in国際通り市場)

     

    メンバーを紹介させて頂いたところで、今回の研修の報告を終了とさせて頂きます。では、また👋

     


    | 1/4PAGES | >>